【松本市】新型コロナウィルスにより飲食店に影響が!提供方法が変わるはま寿司はタッチパネルで注文、スターバックスはタンブラーでの提供を禁止、すたみな太郎は営業自粛!

松本市はま寿司

写真はイメージです

2020年3月2日(月)から松本市小中学校は臨時休校となり、心なしか車も人も少なくなったような気がします。新型コロナウィルスの影響は、外食業界にも!
2020年3月3日(火)よりはま寿司は全国の店舗で回転レーンを使った提供をやめ、タッチパネルでの注文となりました。松本市出川にある出川店も同様の対応です。詳しくははま寿司ホームページをご覧ください。もしかしたら、他の回転すしチェーンも変更になるかもしれませんね。

そして、スターバックスでも個人のタンブラーへの提供が2020年3月2日(月)から禁止、合わせて金属製フォーク、スプーンをプラスチックへ、マグカップを紙カップでの提供へと変わりました。松本市内、塩尻市内、安曇野市内各店舗も対象となります。詳しくはスターバックスホームページをご覧ください。

またビュッフェ形式のすたみな太郎は、2020年3月5日から12日まで営業を自粛する事になりました。松本市周辺では安曇野店が対象となります。
その他、営業時間の短縮など様々なところで変更を余儀なくされていますが、感染拡大防止のためにやむを得ないかもしれません。
はま寿司ホームページ
はま寿司出川店はこちら↓

スターバックスホームページ

スターバックスMIDORI松本店はこちら↓

スターバックスイオンモール松本店はこちら↓

スターバックス松本なぎさライフサイト店はこちら↓

スターバックス庄内店はこちら↓

スターバックス東松本店はこちら↓

スターバックス松本平田店はこちら↓

すたみな太郎ホームページ
すたみな太郎安曇野店はこちら↓

(kc)

2020/03/04 07:30 2020/03/04 07:30
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら