【松本市】職員、患者の感染が確認された松本市の病院では、2021年1月12日から救急車以外の救急患者受け入れを一時停止しています。お気をつけください。

松本市救急

画像はイメージです

報道によると、松本市の相澤病院では職員や患者の15人の感染が確認されており、そのうち救命救急センターの職員5人が含まれていたため、2021年1月12日から救急車以外の救急患者の受け入れを一時停止しているということです。

松本市緊急医

写真はイメージです

救命救急センターの職員5名の感染は、休憩室内で広がった可能性が高いとして、今週末にも救命救急センターで働く職員の調査を行うようにしているということです。

相澤病院の救急患者は1日50〜60人ほど来院しており、受付できない患者に対しては周辺の医療機関に協力をお願いするよう調整をしたそうです。

松本市周辺の救急医療の基幹病院だっただけに影響が大きいようです。

 

急な体調不良などありましたら、まずはかかりつけ医に電話をしてください。

かかりつけ医がない場合や夜間・祝日などは、該当する受診・相談センター(保健所) に電話をしてください。

休日・夜間等の小児科・内科・外科・眼科の急病は、松本市の救急当番医情報をご覧ください。ただし新型コロナウイルス感染症を疑われる場合やどちらかわからない場合は、まず上記の受診・相談センター(保健所)に電話をしてください。

相澤病院はこちら↓

 

2021/01/13 07:30 2021/01/13 07:30
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集