【安曇野市】2021年9月11日、古道具の今市&マルシェが旧そば処常念裏で開催されます!

安曇野市今市2

今市

そば処常念が終わった後から始まった古道具 今市。幕末から続く古民家だった常念の倉庫に眠る古道具を今に蘇らせ、昔と今をつなぐ架け橋になっている今市は、毎月決まった日にちにお店を開けています。

今月は、2021年9月11日です。

安曇野市今市2

今市

古さを感じさせない家具や小物たちがおしゃれにディスプレイされ、どれも欲しくなってしまいます!

お店の開店と合わせてマルシェも開催しており、毎回少しずつ内容も違っているので、きっと楽しみにされている方も多いことと思います。

安曇野今市1

今市

美味しそうなレーズンバターサンドは、FUFUFUの手作りです。

安曇野市今市2

今市

皮から手作りのNERUの餃子です。

安曇野市今市2

今市

卵や乳製品不使用の焼き菓子は、BIKKE です。

安曇野市今市5

今市

yonseeの青空美容室で髪を切ってもらうのもいいかもしれません。

他にも自家焙煎珈琲のKAI COFFEE や、古書を扱うひかれあい、自然農のお野菜を扱うまんだら農園、繋ギフトといった魅力的なお店が出店します。

安曇野市今市3

今市

また「みえない花展」(入場料1000円:マルシェで使える500円チケットつき)も同時開催します。

入場できる人数を制限するなど、新型コロナウイルス感染症防止対策をして行うそうです。

古いものとの出会い、人や新しいモノとの出会い、たくさんの繋がりができそうですね。

古道具 今市&マルシェはこちら↓

2021/09/10 07:24 2021/09/10 07:24
kc
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集