【塩尻市】漆器の町木曽平沢で2021年10月10日より1ヶ月にわたり「漆芸の10月」秋の木曽漆器祭が開催されます。

塩尻市漆器

画像はイメージです

秋らしい気持ちのいい日が続きますね。こんなにいいお天気だとどこかにお出かけしたくなります。

様々なイベントが中止になる中、塩尻市木曽平沢では、「漆芸の10月」と銘打った秋の木曽漆器祭が2021年10月10日から開催されます。

10月10日から10月31日までの約1ヶ月、マルシェや漆の体験、見学ツアーなどの催しが企画されています。

*オープニングイベント*
10/10 漆なんでも塗れます!「 URUSHI夢コンテスト2021」の当選者発表、トークセッション

*体験ワークショップ
・最後まで自分で仕上げるスリうるし体験
10/10,17,24,31の4回コース(出られない日は職人さんが作業を代行してくれるそうです)

・おうちで楽しむオンライン体験「堆朱研ぎ出し体験」10/24 
締め切りは10/15です。

*工房見学、職人交流ツアー 10/17

*その他マルシェや古もの市、職人衆の店など開催予定。

詳しくは、「漆芸の10月」ホームページをご覧ください。

5月に行われる予定だった第53回木曽漆器祭・奈良井宿場祭は、新型コロナウイルス感染症拡大のため中止となり、今回が久しぶりのイベントです。

漆器を日常生活で使う機会はあまりないかもしれませんが、伝統の技に触れるいい機会です。
松本市内からドライブするには丁度良い距離にありますので、感染症対策をしてお出かけしてはいかがでしょうか?
 
「漆芸の10月」開催場所はこの辺り↓
2021/10/07 07:24 2021/10/07 07:24
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集