【松本市】閑静な住宅街にあるちょっとお洒落なJapanese dining和振(わふる)は、子供連れに優しく安心安全な食材を使ったこだわりのお店!

松本市南原Japanese dining和振

陸上自衛隊松本駐屯地近く南原にあるJapanese dining和振(わふる)さん。2019年4月にオープンしたとてもお洒落なお店です。

中に入ると、お~!こんな素敵な玄関にテンションもUP!靴を脱いであがります。「和を振るまう」ということで「和振」(わふる)。和食のお店は、ちょっと敷居が高そうなイメージがありますが、和振さんはカジュアルな雰囲気で嬉しいですね。

こちらは子供連れでも気兼ねなくくつろげるキッズスペース。衝立で区切られているスペースもあり、他のお客様も気にならなくてすみます。

ランチは、梅と桜の2種類の松花堂ランチ。写真は梅ランチで、本日のメイン(2種類から選ぶ)、茶碗蒸し、小鉢、ご飯、お味噌汁、ミニデザート、飲み物で1500円(税別)というから驚き!優しいお味でとても美味しかったです。メインや小鉢は、季節によって違うそうですよ。
安曇野産浅川さんちのお米、会田のもみじたまご、味噌醤油は、地元で有名なお店のものを使用。他にもこだわりの食材を扱う”生活クラブ”のものを使うなど、無添加、安心、安全にこだわったお店です。

ミニデザートの林檎のゼリー。松本のリンゴ農家さんが作るリンゴジュースから作られているんです。プラス300円で、デザートの盛り合わせへの変更ができるというから、女性には嬉しいですね。

普通のお店には珍しい授乳室と、ベビーベッド付きトイレも完備!お子様連れには嬉しい気遣い。

飴のお土産までいただきました!

珍しい女性の料理長兼オーナーの林さんは、四人のお子さんのお母さん。子連れに優しいお店を作りたかったのと、年配の方が来てもいいように椅子も用意されているとのこと。細やかな気遣いと、女性らしいお味、サービスが満載のお店でした。居心地の良さと美味しさで女性に好まれそうなお店ですね。もちろん世代を超えて利用できるので、家族が集まる時などにいかがでしょうか?
Japanese dining和振(わふる)はこちら↓


(kc)

2019/08/27 07:30 2019/08/27 07:30
kc

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ松本市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集