【安曇野市】”いだてん”が黄金色に!信州安曇野田んぼアート、今はどうなってる?

安曇野市田んぼアート

2019年6月2日に金栗四三を演じた中村勘九郎さんが田植えをされた田植えイベントから早3ヶ月が経ちました。来場者も5万人を突破した信州安曇野田んぼアートですが、みなさんご覧になりましたか?7月に撮った写真では、まだ青々と緑が眩しいくらいでした。それにしてもびっくりするくらい似てますね〜。

今はどうなっているんでしょうか〜?↓

もうすっかり黄金色ですね!!倒れた稲もあるようで、修復で若干雰囲気も変わっています。絵柄の変化も楽しめていいですね。
観覧できるのは、2019年9月29日(日)まで。収穫は、2019年10月20日(日)「信州安曇野田んぼアート収穫祭」にて行う予定。収穫したお米の限定販売もあるようですよ〜。いろんな種類のお米を使っているので、実際に食べたらどんな味なんでしょうか。食べてみたい気もしますね。詳しいことは信州あずみの公式観光サイトをご覧ください。

信州安曇野田んぼアート会場はこちら↓

(kc)

2019/09/23 07:30 2019/09/23 07:30
kc

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ松本市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集