【松本市】とうとう!松本保健所管内で感染者が確認!感染経路などまだ明らかになっておらず、SNS上では動揺を隠しきれない様子。感染予防対策などまとめましたので、もう一度ご確認ください。

2020年2月25日(火)に発表になった長野県内で初の新型コロナウィルス感染者情報。速報でもお伝えさせていただきました。

【長野県】十分に警戒を、松本保健所管轄内に住む男性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました

まだ詳しい感染経路などわかっておらず、「松本保健所管内」と聞いただけで不安に駆られている方も多いことと思います。「松本保健所管内」というのは以下の市町村になります。

SNS上では、長野県、特に松本市周辺の住民の皆さんの不安や心配の声が多く投稿されており、皆さん動揺を隠しきれない様子です。
また、2020年2月25日(火)は、信州大学の入試試験が行われたようで、これから公立高校の入試も始まる時期にこの報道で、受験生やそのご家族は気が気ではないですよね。。。

自分たちの身近なところで感染者が出たことはショックなことではありますが、これ以上広げないためにもまずは一人一人体調管理をしっかりすることと、感染しないよう対策をすることが重要です。
ここでもう一度情報をまとめておきます。

松本市ホームページより)
◯新型コロナウィルスとは?
・ ウィルス性の風邪の一種で、発熱、喉の痛み、咳が一週間ほど長引く、強いだるさがあります。
・今のところわかっているのは飛沫感染と接触感染で、潜伏期間は1日〜12.5日だそうです。

◯予防対策
・手洗い、うがいをしっかりとする。外出先から戻ったときや、調理の前後、食事の前の手洗いをすること。
・マスクをつける。マスクをつけていてもむやみに表面を触らない。触ったときは手を洗う。また、使用済みのマスクを外すときも気をつけましょう。
マスクが品薄、欠品のところもあるかと思います。ティッシュやキッチンペーパーなどで代用できるので、手に入らない場合は作りましょう。→手作り使い捨てマスクの作り方

松本市コロナウィルス

厚生労働省より

◯大勢の人が集まる場所に出かけない、不要不急の外出を避ける、イベントや行事の開催も検討する、などがこれからの感染拡大をいかに防止できるかに繋がりますね。

◯これってそうなのかな?いつ受診すればいいの?という目安となる症状は?
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
・強いだるさや息苦しさがある
尚、高齢者や持病等ある方は2日程度続くことが目安になります。
こういった症状がある場合には、医療機関を受診するのではなく必ず帰国者・接触者相談センター
まず電話をしてください。
電話で相談後、専門の病院を紹介してくれますので、マスクを着用し公共交通機関の利用を避けて来院してください。
松本周辺は、松本健康福祉事務所になります。

松本山雅FCのJ2リーグの試合も延期が発表され、他のスポーツ、イベント、行事も中止や延期が相次いでいますが、これ以上感染を広げないためにもやむを得ないことですね。
長野県民にとってもはや対岸の火事ではなくなった新型コロナウィルスですが、必要以上に心配せず自分にできることをやってこれ以上感染者を増やさないよう、乗り切って行きましょう!
2020年2月25日(火)に発表となった国の「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」、ご一読くださいね。また東北医科薬科大学が発行した「新型コロナウィルス 感染症〜市民向け感染予防ハンドブック」は、詳しい対策が書いてありますのでこちらも是非ダウンロードしてご参考になさってください。

松本市ホームページ
「帰国者・接触者相談センター」(長野県ホームページには、「新型コロナウィルス 感染者有症状者相談窓口」と表記されていますが、国がいうところの「帰国者・接触者相談センター」です)
厚生労働省ホームページ

(kc)

 

2020/02/26 07:30 2020/02/26 08:09
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら