【松本市】親子連れ、本好きな方、お待たせしました!松本市の図書館は2020年5月16日(土)から再開しました。

松本市図書館

写真はイメージです

緊急事態宣言の解除を受け、松本市の図書館は2020年5月16日(土)から一部サービスの制限や、休止はあるものの全館が開館となりました。

 

開館となったのは、松本市中央図書館、松本市立南部図書館、松本市立あがたの森図書館、松本市西部(鎌田)図書館、松本市寿台図書館、松本市立本郷図書館、松本市中山文庫、松本市島内図書館、松本市空港図書館、松本市梓川図書館、松本市波田図書館。
このうち、中央、中山、空港、梓川、波田にある学習室、中央図書館の3Fロビーは使用休止となっており、感染症予防対策をしながらの再開となりました。

松本市図書館再開

写真はイメージです

2020年5月16日(土)〜5月17日(日)は、再開を待ちわびた親子連れや市民が利用したことでしょう。

図書館の対応策としては、返却された本の消毒、換気、カウンターにビニールカーテンを設置、館内の消毒、職員の健康チェックをして感染症対策を行なっており、利用される方にもご自身の体調変化に留意し、マスク、アルコール消毒、3密を避ける、なるべく短時間の利用にとどめるように気をつけて利用しましょう。

詳しくは松本市図書館ホームページをご覧ください。

松本市中央図書館はこちら↓

南部図書館はこちら↓

あがたの森図書館はこちら↓

西部(鎌田)図書館はこちら↓

寿台図書館はこちら↓

本郷図書館はこちら↓

中山文庫はこちら↓

島内図書館はこちら↓

空港図書館はこちら↓

梓川図書館はこちら↓

波田図書館はこちら↓

2020/05/18 07:30 2020/05/18 07:30
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら