【松本市】お出かけに楽しめそうな場もオープン!2020年夏、浅間温泉にオシャレなホテル&複合文化施設「松本十帖」オープンします!

松本市松本十帖

写真はイメージです

緊急事態宣言後の週末、松本市内の商業施設駐車場は満車でかなりの人が外出した様子がありました。まだ東京など緊急事態宣言が出されている地域との行き来はできないものの、そろそろ遠出をする方も出てくるのではないでしょうか?
そんな中、浅間温泉にあった老舗旅館小柳が今、リニューアルされ地域のコミュニティーを活性化する場「松本十帖」として生まれ変わろうとしています。

松本市松本十帖2

写真はイメージです

手がけるのは、新潟に本拠地を置く自遊人という会社。雑誌「自遊人」を発行し、コンセプトが素敵なホテルを経営するなど様々なことをしている会社です。
「松本十帖」は、ホテルだけではなく、”書店、レストラン、さらにオフィスやミーティングルームを備えた複合文化施設、地域のコミュニティーを育む拠点として再生”(自遊人ホームページより)するということで、ホームページを見ると、とにかくオシャレでワクワクする施設になりそうなのです。「松本本箱」という名の書店、自分で選ぶ形?のレストラン、シードル醸造所などが併設される予定。見ているだけで楽しくなります。
ホテルから歩いていける場所には、書店、クラフトショップ、ブックカフェ、レストランも計画されているとか。
これまでの浅間温泉は昔ながらの温泉地というイメージです。「松本十帖」がオープンすれば、一気に活性化するかもしれません。オープンは、2020年夏。市内に住む人も素敵な場所ができればお出かけできますね!今から楽しみです。

松本十帖ホームページ

松本十帖はこちら↓

2020/05/19 07:30 2020/05/19 07:30
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら