【松本市】花火で元気に!笑顔に!なってもらおうと全国の花火師が集まった「Cheer up!花火プロジェクト」。5分間の花火が夜空を飾りました。

松本市花火プロジェクト

写真はイメージです

新型コロナウイルス の終息を願い、花火をあげて笑顔になってもらおうと全国の花火有志が企画した「Cheer up!花火プロジェクト」。2020年6月1日午後8時全国各地で一斉に上がり夜空を飾りました。
混雑を避けるため上がる場所は非公開でしたが、松本市でも花火が打ち上げられたようです。

もともと花火大会の起こりは、悪疫退散祈願を目的として始まったとのことで、今回も新型コロナウイルスの終息を願い全国162の業者が集まり打ち上げられました。
この取り組みは、SNSを通じ世界へ発信されました。
松本市でも多くの方が見られたようで、「ありがとう!」「綺麗だった!」という声がSNS上では多く寄せられていました。
夜空に咲いた大輪の花に元気をもらえたようで、1日も早く終息するといいですね。

Cheer up!花火プロジェクト

2020/06/02 07:30 2020/06/02 07:30
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集