【松本市】「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへー線の魔術」2020年9月19日(土)から松本市美術館で開催!

松本市美術館

松本市美術館

松本市美術館では2020年7月18日(土)から始まる予定だった「よみがえる正倉院宝物」展ですが、新型コロナウイルスの影響で他会場の開始が延びたため中止となり、2020年7月28日(火)現在、企画展は開催されていない状況となっています。

しばらく寂しい感じがする松本市美術館ですが、2020年9月19日(土)からは大きな展示が始まりますよ!それが「みんなのミュシャ ミュシャから漫画へー線の魔術」です。

ミュシャといえば、19世紀末から20世紀初頭にヨーロッパを中心に展開した美術運動アール・ヌーボーの代表ですが、それがマンガとどのような接点を持つのか、展示が楽しみなところです。

↑こちらは現在公開中の静岡県立美術館の様子です。

ミュシャがお好きな方には見逃せない展示ですね。今回は何事もなく公開となることを祈るばかりです。2020年9月19日(土)から11月29日(日)までの開催予定です。

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへー線の魔術

松本市美術館

2020/07/29 07:30 2020/07/29 07:30
kc
ジモネタ松本市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集