【松本市】2021年8月の大雨で被災した上高地線を応援!SNSのシェアが寄付につながる「YELL for 交通JAPAN」始まっています!

松本市支援

画像はイメージです

2021年8月14日の大雨でアルピコ交通株式会社が運営する上高地線の西松本駅〜渚駅間にかかる田川橋りょうが被災しました。歪んでしまった橋りょうの姿に驚いた方もいらっしゃるかもしれません。

現在、復旧工事中ですが、新型コロナウイルス感染症拡大で上高地線の業績にも影響が出ており、復旧の見通しは明らかになっていません。

そこで上高地線を応援しようと寄付金支援活動「YELL for 交通JAPAN」が2022年3月22日〜6月22日まで実施されています。

これは、乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所のプロジェクトで、「YELL for 交通JAPAN」特設サイト内にあるシェアボタンでSNSにシェアすると1シェアにつき5円をヴァル研究所が支援先へ寄付するというものです。

SNS上にはシェアで応援しようという投稿が多く見られました。

2022年4月17日からは上高地行きバスの運行が始まり、本格的な観光シーズンを迎えます。また地域住民にとっても1日も早い復旧が望まれる上高地線ですので、支援に繋がっていくことを祈っています。

上高地線西松本駅はこちら↓

上高地線渚駅はこちら↓

株式会社ヴァル研究所 榎本美穂様、情報提供ありがとうございました。

2022/04/19 07:24 2022/04/19 07:24
kc

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ松本市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集